もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 3 月 7 日(水) 版

☆保育スナップ 48 年長組は最後の遠足、わかりあえる仲間と!!
 日差しが明るくなってきて春の訪れを感じます。年長組はお別れ遠足として小野路に行って来ました。梅の花が満開でカエルがいて卵を発見したり、いぬふぐり・よもぎが芽を出していました。年長組になって何回か訪れている小野路、季節毎に風景が変わり子どもたちは庭にように思っていてクラス毎にいろんな道を歩いて楽しんで来ました。特に大好きな崖登りは得意で、何かも登って助け合ったり応援したり、わかりあった仲間ならでわの遠足になった用です。
                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
お雛様を作ろう
並んで雛あれれを
ギッコンバッタン!
電車をみんなで引っ張って
裸足で泥遊び
公園で崖登り
年少組(ひよこぐみ)
砂遊びも大胆に
飴あがりのドロドロが
気持ちいいね!
遊び小屋でごっこ遊び
本物のひな人形を見て
色画用紙をハサミで曲線切り
お内裏様とお姫様
ほら出来た!
お雛様の前でひなあられを
年中組(ひばりぐみ)
裸絵を描こう
縄跳びをしているところ
絵が生き生きしているね
油粘土で立体的に
体の仕組みを理解して
蒸しパンを作ろう
いい匂いがするね
干しぶどうが入っていて美味しい
みんなで鬼ごっこを
年長組(つばめぐみ)
松が谷小学校見学
小学生とご挨拶
音楽室で大きな木琴を見たよ
劇の絵・地獄のそうべえ
へいろくがんばる
やまんばのにしき
最後の調理活動
クレープを作ったよ
お別れ遠足は小野路
沢山ここで遊んだね
梅の花の下を
生き物たちとの出会いを楽しんで
▲上に戻る